シャトー ラ フルール プレ 2003 【赤/フランス/ボルドー・サンテミリオン】

■サンテミリオンのトップシャトーが造る注目の2003年

かつてサンテミリオン最上と謳われ、かのシュヴァル・ブランにも土地を割譲したといわれる、この地の名士的な存在のシャトー・フィジャック。シャトー・ラ・フルール・プレはフィジャックのオーナー一族である、マノンクール・ファミリーが2002年に購入したサンテミリオン・グラン・クリュです。

サンテミリオンの町から北西に数百メートルの石灰岩の台地に位置するこのシャトーは、グラン・ヴァン同様カベルネ・フランの割合が多く、フィジャックのスタッフによって同等のケアを施されたこのワインが醸し出す雰囲気はやはりフィジャックを髣髴とさせるものです。

酷暑のヴィンテージで、酸が少なく、過熟による特有のフレーバーが指摘される2003年ながら程良い熟成を経て、エレガントに進化、隠れていた酸も感じられ、きっちりとバランスの取れたサンテミリオンに成長しています。


産地:フランス/ボルドー・サンテミリオン
品種:メルロ、カベルネソーヴィニヨン
販売価格 3,500円(税込3,780円)
購入数


About the owner

店長 岩瀬


J.S.A認定
シニアワインアドバイザー

Top