レアル カステロ ルエダ


価格高騰する前の今が狙い目!!すでにR.パーカーがそのコストパフォーマンスに注目!!

二人の女性醸造家が手掛ける、どこまでもピュアで繊細、でも濃厚な伝統品種【ヴェルデホ】

なにより毎日飲めるウレシイ【Under1500円】のデイリーワイン!!



当店でも販売以来、人気を博しているルエダの白ワイン。この地域の伝統的な品種ヴェルデホをメインに、ソーヴィニヨンブランをブレンドすることにより、味わいにボリュームとキレをもたらしています。香りは爽やかで春を思わせるような優しさがありますが、飲んでみると香りの印象とは違い、かなりボリュームがあります。ただ、ボリュームがあるといっても樽熟成をしていないので、すっきりとキレのある、ブドウ本来の味から由来する厚みです。


魚介類のカルパッチョなどはもちろん、寄せ鍋やお寿司などとも合いそうな万能選手です。あまり知られていない【ヴェルデホの魅力】をぜひ味わっていただきたい、そんなワインです。


※以下輸入元資料より

ボデガス カステロ デ メディナは、カスティーリャ イ レオン州の州都バリャドリードで1996年に設立されました。オーナーの一人で物理学者だったエンリケ ベセリール ブスタマンテが数人のパートナーと共に、1994年に160haの畑を購入、1996年にセラーが完成し、ワイン生産を開始しました。ルエダの伝統的なワイン造りの手法と最新の設備と技術を融合させ、モダンなスタイルのワインを生み出しています。


畑は標高750〜800mの高台に広がっており、平均樹は20〜25年。このエリアは、大陸性気候の影響を受け、長く寒い冬がある一方、春は短く、夏は暑く乾燥しています。畑の土にはカルシウムやマンガンが豊富で、石が多く見られます。通気性がよく、たいへん水はけのよい土壌で葡萄栽培には理想的です。現在、畑は栽培責任者1名と5名のスタッフで管理をしています。。


輝きのあるグリーンがかった麦わら色。新しく刈ったばかりの草、フェンネル、藁、リンゴのアロマと同時に、バナナやパイナップル、パッションフルーツなどトロピカルフルーツの香りが混ざります。バランスがよく生き生きとした口当たりがあり、長い余韻はとてもフレッシュな印象です。


■生産地 スペイン/ルエダ地方
■造り手 ボデガス カステロ デ メディナ
■葡萄品種 ヴェルデホ(85%)、ソーヴィニヨン ブラン(15%)
販売価格 1,300円(税込1,404円)
在庫数 残りあと3本です
購入数


About the owner

店長 岩瀬


J.S.A認定
シニアワインアドバイザー

Top