黒龍 特撰吟醸 720ml


名前こそ吟醸酒だがそのスペックは大吟醸クラス

並みの吟醸酒では到底太刀打ちできない上品で柔らかい酒質

「気軽に大吟醸の味を楽しんでいただきたい」そんな造り手の思いが伝わるお酒


 



■吟醸酒ながらほぼ大吟醸並みのスペックで造られたお酒

名前こそ吟醸酒ですが、その造りこみからしてほぼ大吟醸といえるスペック。もちろん味わいも並みの吟醸酒では太刀打ちできないほどの上品さ、まろやかさ、ふくらみを持った吟醸酒です。造り手の方も「大吟醸の味わいを気軽に味わってもらうために造ったお酒」というくらいですから、吟醸といいつつ、やはり造りそのものは大吟醸。もし出来るならほかの蔵元の同価格帯の吟醸酒とぜひ飲み比べてほしいレベルです。


《以下蔵元資料より引用》

黒龍酒造の前身にあたる石田屋は、初代石田屋二左衛門により江戸の文化元年(1804年)、永平寺町松岡に創業されました。この地は、かつて松岡藩が酒造りを奨励産業に指定するほど良水に恵まれた処であり、そこで200年以上にわたって手造りの酒造りを継承しております。当蔵では、歴代の蔵元が残した「良い酒を造れば、人は必ず支持してくれる」という言葉を信念に、伝統の酒造りを守り、生産量は追わず、常に品質の向上に取り組んでいます。


■蔵元 黒龍酒造
■原料米 山田錦・五百万石/精米歩合50%
■日本酒度 +4
■酵母 蔵つきの酵母 ■容量 1800ml
販売価格 1,602円(税込1,731円)
在庫数 お問い合わせください
SOLD OUT

About the owner

店長 岩瀬


J.S.A認定
シニアワインアドバイザー

Top